イーマークで中性脂肪を防ぐ

中性脂肪が気になるこの頃。
でも運動はしたくない、美味しいものはたべたい。
中性脂肪はエネルギー源だし、寒さ防げるし、少しの衝撃のクッションになるし。
そんな気持ちが勝ってしまって、なかなか行動に移せないのが現状です。
でも、ため込んでしまうと動脈硬化や心疾患、糖尿病につながると聞くと、放っとけない。
そんなとき「トクホ」の「イマーク」を知りました。

 

この「イマーク」は中性脂肪の低下に効果のあるEPAを含むドリンクということで、なんと1日1本飲むのを2カ月続けると効果がでるということ。
期待せずにはいられません。
飲んでみるとヨーグルト味で飲みやすく、1日1本続けられそうです。

 

しかし「トクホ」といっても、基本的な生活習慣があってこそ効果がでるのではとこれを機に食事内容の改善と歩ける距離は歩こうと決意して、体質改善を図ることにしました。
効果がでるかはわかりませんが、気持ちの切り替えのきっかけにはなりました。
食が豊かになって、交通・連絡手段も便利なものが増え、足を運ばすともできることもたくさん増えてきましたが、それに伴い、体を動かして何かをするという時間が少なくなってきました。
「トクホ」食品も増え、手に取りやすくなりましたが、上手に取り入れつつ、生活改善の見直しのきっかけ役立てるのもいいかもしれません。


イマークってどんなもの?

「特定保健用食品」で中性脂肪に効果があるという「イマーク」!果たしてどんなものなのでしょうか。
「イマーク」は豆乳ベースヨーグルト風味のドリンクになります。

 

ヨーグルト風味のドリンクが中性脂肪に効果があるのか!?と思うとこですが、これには中性脂肪低下に効果のあるEPAが含まれています。
そうするとEPAとは何か?という疑問が出てきますが、EPAとはエイコサペンタエン酸の略語であり、簡単にいうと青魚に含まれるサラサラ成分です。

 

 

体内ではほとんど作ることができない必須脂肪酸ということで、食品から取り入れることが必要になります。
しかし、青魚、好き嫌いが分かれるところです。
それを体内に摂取しやすくしたのがこの「イマーク」です。

 

 

ヨーグルト風味にすることで、魚臭さなど感じさせない手軽に取り入れやすいドリンクになっています。
また、魚好きな人も、なかなか積極的に毎日魚をとりいれた食事をするのは難しいと思います。
そういったときに簡単にEPAを摂取できるのがこの「イマーク」のいいところではないでしょうか。

 

中性脂肪が気になるといってもなかなか、運動や、食事制限は難しいところです。
毎日「イマーク」1本を取り入れて、効果を期待してみるのもいいかもしれません。

 

 


父にイマークをプレゼントしてみたいと思っている

「トクホ」と聞いて私が思い浮かぶのがコーラ。
トクホのコーラが出たと一時期話題になりました。
「トクホ」って普通のやつより健康にいいんでしょう?くらいの知識しかありませんし、実際「トクホ」が本当に効果があるのかは体験してないのでわからないけれど、中年にさしかかった父と母は気になる様子で家に「トクホ」食品をみかけるようになりました。

 

そんな中、父がメタボが気になる様子で、腹筋を始めました。
メタボ=中性脂肪の増加!と思っている私。
できれば父にはデブなおやじにはなってほしくない!
そう思って父の日のプレゼントに何かないかなと検索したところ、「トクホ」「中性脂肪」で「イマーク」が検索されました。
何だろうと思ってみてみると1日1本2カ月飲むと中性脂肪の低下に効果ありというではありませんか。

 

お〜すごい!と思いつつ、とりあえず自分で1本買って飲んでみると、ヨーグルト味で飲みやすい!
これなら味にうるさい父も飲めるだろうと父の日のプレゼントに決定にしました!
ちょっとドリンク飲料としては高いけど、かっこいい父でいてもらうためには仕方ありません。

 

やっぱり大切な人には健康で、元気でいてほしいものです。
「イマーク」を飲んでもらって、腹筋も続けてもらって、いつも元気な父でいてほしいものです。
父の日どんな反応するか楽しみです。

 


 

.